株式会社 富士飼料

取扱商品 > 配合飼料

目次
配合飼料の基礎知識
配合飼料について
飼料の種類
飼料の形状
畜種別配合飼料について
ステージ別配合飼料について
供給価格について

ご提供商品について
取り扱い配合飼料メーカー
おススメ銘柄一覧


お客様の要望に最適な商品をご提案します!

生産者様の地域・環境・飼養状況は様々です。生産者様のご要望にベストマッチする商品を『適材適所』でご提案いたします。
当社は完全独立の飼料販売会社ゆえ、様々な飼料メーカーと取引可能です。長年積み上げてきた各メーカーとの信頼関係を強みとし、『クイックアクション』(迅速な対応)で『タイミング良く』ご提案いたします。
特定の生産者様向けの『オリジナル配合飼料(指定配)』製造のご相談も承ります。
地域密着で商いさせていただき50有余年、培ってきた信用と信頼で今後もお役に立てるよう精進し続けます。

配合飼料について

畜産用飼料については、国の『飼料安全法(飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律)』に則って製造・保管・販売されています。
配合飼料・混合飼料の製造量は年間2,300万トン前後で推移していますが、使用する原料全体の約80%は海外からの輸入に頼っています(財務省「貿易統計」より)。
また、その畜種別内訳は、採卵鶏用が24~25%、ブロイラー用が15~17%、豚用が25~26%、乳牛用が13~14%、肉牛用が16~19%、混合飼料が2~3%となっています。

飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律
飼料安全法(飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律)の概要
飼料安全法の手引き

飼料の種類

単味飼料
原材料となる個々の飼料のことをいいます。とうもろこし、魚粉、大豆 油かす、米ぬか、炭酸カルシウム、乾牧草等があります。
混合飼料
ある特定の成分の補給等を目的とするもので、2種以上の飼料を原料又は材料とする飼料のことをいい、動物性たん白質混合飼料、二種混合飼料、糖蜜吸着飼料、発酵飼料等があります。また、近年プレミックス(飼料添加物の一種)に類似した混合飼料が多く流通しています。
配合飼料
複数の飼料原材料を、配合設計にしたがって一定の割合に混合したものをいいます。一般に家畜等の種類、成育ステージ及び使用目的に応じて、その飼料を給与するだけで家畜の健康を維持し、畜産物を生産できるようにした飼料のことです。

飼料の形状

畜種や育成段階により、様々な形状や粒度があります。単一の形状の銘柄や複数の形状の組み合わせの銘柄があります。(例)フレーク&ペレット、フレーク&マッシュなど
マッシュ
とうもろこし等の穀類原料を粉砕したものや、粉状の原料を混合または配合した飼料です。

ペレット
粉末状の飼料をさらに円柱状に加圧成型した飼料です。

クランブル
ペレット状の飼料をさらに粗挽きした飼料です。

エキスパンダー
配合飼料を蒸気の水分と熱および機械的な加圧混練により処理した配合飼料です。
フレーク
穀類原料(とうもろこし・マイロ・大麦等)を蒸気で加熱・加温し、扁平状(圧ぺん)にした飼料です。

フレーク&ペレット
フレークとペレット飼料をブレンドした飼料です。
バルキー
フレーク&ペレット飼料に繊維質を多く含む原料(綿実・ヘイキューブ等)をブレンドした飼料です。

バルキー(ペレット)  バルキー(マッシュ)

畜種別配合飼料について

乳牛用飼料
乳牛の飼料は、ほ乳期用(代用乳・人工乳)→育成期用→泌乳期用→乾乳期用→とステージごとに飼料が変わります。
代用乳はミルクのことであり、お湯に溶かして与えます。人工乳とは離乳用の飼料であり、ミルクと並行して与えますが形状は大人の牛と同じです(ペレットサイズはやや小さめです)。
育成期用は1歳以下の幼牛と初めて種付けしてから出産まで(概ね2歳)の若牛段階の飼料とに分かれます。
分娩後の泌乳期用の飼料は一緒に与える粗飼料によって、栄養成分を考慮します。この為、泌乳期の飼料はシリーズで粗蛋白成分の違うものを設定しています。次の分娩の60日前からは分娩に備えて搾乳を中止し、この乾乳期には泌乳期とは違う飼料が与えられます。
肉牛用飼料
肉牛の飼料は、品種(乳用種・交雑種・和牛等)によって設定されている飼料が違います。品種によって目指す肉質が違い、それにあった設計がされています。
肉牛の場合は、ほ乳期から育成期の飼料についても、乳用種と交雑種・和牛では異なる飼料となります。肥育期については肥育前期は体をしっかり作る時期、肥育後期については体を大きくしていく時期となっており、肥育前期の方が粗蛋白質が高い設計となっています。肉牛は品種によって肥育期間が異なる為、前期と後期の期間についても違いがあります。また、和牛の飼料には大麦が多く配合されています。
豚用飼料
豚の飼料は、ほ乳期→子豚→肉豚と成長ステージごとに飼料が変わります。また、繁殖用の種豚にも育成段階と維持段階があります。その他、特定の病気を持たないSPF豚においては、通常の豚と飼料が異なります。
採卵鶏用飼料
卵を産んでいる鶏に食べさせる飼料です。使用原料としてはとうもろこしの割合が高く、成分的には魚粉や炭酸カルシウムなどを多用している為、カルシウムが高いです。鶏がくちばしで食べやすいよう、原料の粉砕工程においてある程度の粒を残した粉状となっています。
ブロイラー用飼料
ブロイラー(肉用鶏)は短期間に大きくする為、採卵鶏用に比べ高カロリー、高蛋白に設計しています。餌付け(ひよこ)→前期→中期→後期と成長ステージに合わせて粗蛋白質やカロリーの成分量を変えていきます。採卵鶏用と同様くちばしで食べやすいよう、ある程度の粒を残した粉状となっています。

ステージ別配合飼料について

畜種ごと、発育段階ごとにそれぞれに適した形状・栄養成分を含有した飼料を取り扱っています。
乳牛用
代用乳、人工乳(スターター)、子牛育成用、搾乳用、乾乳用(併用する牧草などの内容により給与する配合飼料が異なります)
肉牛用
代用乳、人工乳(スターター)、子牛育成用、肥育用(ホルスタイン去勢牛用、交雑種用、和牛用)、繁殖母牛用
豚用
人工乳(餌付用・前期用・中期用・後期用)、子豚用、肉豚用、種豚用(妊娠期用、授乳期用)
採卵鶏用
幼すう用、中すう用、大すう用、成鶏用、種鶏用
ブロイラー用
餌付用、肥育前期用、肥育後期用、種鶏用

荷姿について

飼料をお届けする荷姿・入数は様々あります。通常は以下の3パターンです。
バラ(撒)又はバルク
少量であれば梱包されるはずの商品を、大量であるがために梱包せずにじかに専用車輛(バラ車・バルク車)の荷台に入れてお届けする商品荷姿です。
フレコンバック(フレキシブルコンテナバック)又はトランスバック(TB)
粉末や粒状物の商品を保管・運搬するための袋状の包材のことです。主な入数は500kgです(入数は商品により異なります)。
紙袋
材質は様々ですが、多くは紙製です。強度、扱いやすさ、保管場所の融通性に優れています。主な入数は20kgです(入数は商品により異なります)。

供給価格について

配合飼料の供給価格は四半期(3ヶ月)ごとに見直しされ改定されます(値上げ・値下げ・据置き)。改定巾は主に以下の4項目の情勢により決定されます。
主要穀物情勢
主要穀物産地の天候、作付け状況、収穫量、需給状況によって変化します。シカゴ相場の取引状況により価格変動するため、穀物市場のみならず、金融商品相場等の影響もうけます。
副原料情勢
主要穀物情勢と同様の要因により価格変動します。
海上運賃(フレート)
海上運賃は世界的なコンテナ貨物の需給状況や、燃料である原油価格の動向に左右されます。特に、中国による石炭や鉄鉱石の輸入状況に大きく影響を受けます。
為替動向
飼料原料は外貨で購入するため、為替相場の影響を受けます。世界経済や国内経済の状況を踏まえ、原料購入時の為替設定を行います。円高になるほど輸入原料に有利です。


ご提供商品について

取り扱い配合飼料メーカー

(2020.05.01現在)
フィード・ワン株式会社
日本農産工業株式会社
日清丸紅飼料株式会社
中部飼料株式会社
オールインワン株式会社
清水港飼料株式会社
その他配合飼料メーカー

おススメ銘柄一覧

様々な銘柄の配合飼料を取り扱っておりますが、おススメの当社オリジナル銘柄や汎用的な銘柄をご紹介します。
その他の銘柄も多数ございますので当社営業部にお問い合わせください。



乳牛用
富士MIX(泌乳期用)CP16.5:TDN72

バルキータイプの高機能銘柄。高タンパク高泌乳を目標とした設計となっています。ヘイキューブ、ビート、綿実入りでバランスの良い配合設計です。分離でそれぞれ給餌する労力が軽減されます。バイパスメチオニン配合
スター17(泌乳期用)CP17:TDN73

フレーク&マッシュのコストパフォーマンス重視銘柄。TMR用基礎配合や育成用にも使用でき、汎用性に優れます。シンプルな設計で様々なサプリメントにも合わせ易いです。
アップルベース(泌乳期用 TMR用)CP13:TDN73

フレーク&マッシュの綿実入り銘柄。TMR用基礎配合として独自設計しており、高泌乳を目標としています。
肉牛用
くろうし後期(肥育用)CP13:TDN72

フレーク&マッシュ。肥育中期~仕上用。どのような環境でも一定の成績をクリアする、オールマイティー銘柄です。
ノーサンビーフ子牛(子牛育成用)CP16:TDN70

フレーク&ペレット。安定した品質で、30年以上販売しているロングセラー銘柄です。子牛育成用では当社における取扱量はダントツ一番です。ペプチド亜鉛で筋肉形成。生酵母を利用し消化性改善します。
ハイフレークあおば(和牛繁殖・子牛育成用)CP17:TDN70

フレーク&ペレット。繁殖牛と子牛育成用に使用できる兼用銘柄です。繁殖用としてお使いの生産者様が多く、扱いやすさは抜群です。ビタミンA20,000IU/kgと高単位配合。
豚用
肥育用

消化吸収効率重視のクランブル銘柄。この他マッシュ銘柄も取り扱っております。また、肥育用の他、各育成ステージごとの銘柄を取り揃えております。
採卵鶏用
採卵鶏用

成鶏用マッシュ。CP(粗タンパク質)は15~18のラインナップがあります。カラーファンは12~15まで取り揃えております。
成鶏用の他、育雛用飼料(餌付け・幼すう・中すう・大すう)も取り扱っております。
ブロイラー用
餌付用・前期用・後期用・仕上用

マッシュやクランブル銘柄があります。